ローマ字かな対照表


タイピングワールドではヘボン式を元に一般的にIME(パソコンのかな漢字変換ソフト)で使われている変換方式でのローマ字表記を用いています。
例えば「つ」はヘボン式では「TSU」ですが、ここでは「TU」としてキーをたたく 回数を減らすようにしています。またヘボン式では「じ」「ぢ」は両方とも「JI」 で表記されるので区別のために「JI」「DI」としています。
表ではヘボン式をブルーで表示しています。
ローマ字表記に関してネットで検索してみました。

−ハル猫ウェブ−

このページでほとんど網羅しているのではないかというほどの情報がのっています。

AIUEO
HAHIHU
FU
HEHO

KAKIKUKEKO
MAMIMUMEMO



SASI
SHI
SUSESO
YA
YU
YO

TATI
CHI
TU
TSU
TETO
RARIRURERO



NANINUNENO
WA
WO
NN

GAGIGUGEGO
ZAZI
JI
ZUZEZO
DADI
JI
DU
ZU
DEDO
BABIBUBEBO
PAPIPUPEPO
ぴゃぴぃぴゅぴぇぴょ
PYAPYIPYUPYEPYO

きゃきぃきゅきぇきょ
ふぁふぃ
ふぇふぉ
KYAKYIKYUKYEKYO
FAFIFUFEFO
しゃしぃしゅしぇしょ
みゃみぃみゅみょみょ
SHASYISHUSHESHO
MYAMYIMYUMYUMYO
ちゃちぃちゅちぇちょ
りゃりぃりゅりぇりょ
TYA
CHA
TYITYU
CHU
TYE
CHE
TYO
CHO

RYARYIRYURYERYO
にゃにぃにゅにぇにょ


NYANYINYUNYENYO


ひゃひぃひゅひぇひょ


HYAHYIHYUHYEHYO



ぎゃぎぃぎゅぎぇぎょ
GYAGYIGYUGYEGYO
じゃじぃじゅじぇじょ
JAJYIJUJEJO
ぢゃぢぃぢゅぢぇぢょ
DYADYIDYUDYEDYO
びゃびぃびゅびぇびょ
BYABYIBYUBYEBYO

撥音は子音をかさねます。
例:
あったいっぷん
ATTAIPPUN
ヘボン式ローマ字の場合,CHの前にTをつけます。
こっち発着
KOTCHHATCHAKU
小さい文字は前に「X」か「L」をつけます。
例:
XAXIXUXEXO
LALILULELO