●起動
起動画面でクリックすると前回終了時のファイルを開きます
menuキーでファイル選択などメニューモードにいけます
ダウンロードして最初の起動時はファイルはfile1という仮のファイルで開きます
ファイルを開くとリスト画面です

●リスト画面[選択キー]→項目表示画面モード[選択キー]→リスト画面

●新規項目では内容を入力すれば、項目名がない場合内容先頭10文字が自動で項目名になります
●各項目にマークを入れて分類可能です、数字キーで対応するマークが入力されます
マークは[メニュー]-[設定]-[マーク設定]から変更できます
絵文字も使えますのでお試しください
尚マークは数字と&は内部で使用しているので使えません
*キーでチェックができます。チェックして検索で表示という操作で暗記に役立つ単語帳になります
#キーでマークを消せます(リンクマーク以外、ただしネット接続リンクは消せる)

●項目や設定の保存はメニューから【ファイル−保存】ですが項目ごとに保存しなくても最後に【exit】で終了すれば全て保存できます

●ネット接続
項目内容にURLを入力してリスト画面や項目画面で1キーを押すとマークが[N]になりリスト画面で選択するとブラウザを起動します

●フォルダ
はいくつでも作成できますがひとつは必ず必要です
フォルダのなかにフォルダを作成することはできません リストの一番上で左右キーでフォルダ移動します
シークレットにしたフォルダは名前に[*]マークがつきます

●シークレット項目設定
項目やフォルダに暗証番号を入力しないと内容が読めないように出来ます。
まず最初に暗証番号を設定してください。設定すると「暗証番号」の項目ができます。
そのままではばれてしまうので項目名変更するなりメモ帳に書いて削除するなりしてください。

暗証番号を忘れてしまうと2度とその項目は開けなくなりますまたCSV出力もできなくなりますのでご注意ください。

●リンク作成
本体メモリや外部メモリへの画像やテキスト、着メロへのリンクを作成できます
リンクを作成すると選択キーで簡単にアクセスできるので画像にキャプションをつけたりSDカードに保存しておいた青空文庫などのテキスト([Other Documents]もしくは[その他ファイル]のフォルダに保存しておいてください)を読むことができます
○リンク作成方法
■メモリ内フォルダへのアクセス
リスト画面のメニューから[メモリリンク]
もしくは項目画面のメニューから[リンク作成]
でメモリ内のフォルダが表示されるのでクリックするとファイルが表示再生されます
メニューから「リンク作成」を押すと項目にリンクが作成されます
以降はリスト画面からファイルクリックでリンクファイルを再生します
○リンクについて
リンクは項目の行頭の[link]から改行までです
なにか他に書き込みたい時は次の行から後に書き込んでください
なおリンクアクセスの際ダイアロクが出てうるさい場合、アプリのプロパティからセキュリティ設定で読み込みを全て許可にしてください

●リンクファイルの再生は機種によりかなり違いがあります 911SHでは以下のファイルは全て再生できましたが、まったく再生できない機種もあるようです。
■画像表示
画像表示時には上下キーで画像移動
2,5キーで画像の拡大縮小
1,3キーで画像を横に表示できます
横にした画像を元にもどすには8キーをおしてください
ただし拡縮と横表示は同時にできません
また拡縮は機種によっては画像表示されない場合があります
あとリンクのあとにかきこめばコメントとして表示されます
なお著作権付画像では上の機能は動作しません
■テキスト
上下キーで行を進めます
左右で画面分行移動します
テキストごとのフォント、縦書き横書き表示、ルビ表示が設定できます
○ルビ表示
青空文庫のルビ表示に対応しています(縦書き表示のみ)
■着メロ
ファイル名の拡張子が.mmfの着メロと呼ばれる音楽ファイルを再生できます
上下キーでボリュームを変えることができます
BGMキーを押すとPicoMemoを操作しながら着メロをエンドレス再生します
#キーでフォルダ内mmfファイルをランダム再生します
ランダム再生時にmmfの項目選択で停止します

着メロはタダメロというのが月3曲まで無料でダウンロードできておすすめです
yahooケータイ-メニューリスト-着うた,ビデオ,メロディから入れます
■midi
着メロ再生と操作は同じですが ver1.49以前のPicoMemoDXではバグがありmidi再生後着メロ再生できなくなるので1.50以上をダウンロードしなおしてください
■着ウタ
ファイル名の拡張子が.dcfの着ウタと呼ばれる音楽ファイルを再生できます
再生は携帯の音楽再生機能を使用します
■MP4ファイル
mp4ファイルは拡張子によって再生できるものとできないものがあります
911SHで確認できているのは.mp4 .3gpの拡張子です
.m4aの拡張子は再生できませんでしたが拡張子を.mp4に変更すれば同じファイルでも再生できました
これは携帯機種によって違いがあるかもしれません
■そのほか動画ファイル(.3gp)
フラッシュファイル(.swf)も再生できます
index