HintClick i-APRI
iアプリ


split_file

2003/7/1公開


説明

ファイルを与えられたバイト数に応じて分割するソフトです。
PicoBookでは、赤外線通信でダウンロードできる容量が504i=30k,505i=100kと決められています。
例えば250kの読みたいテキストファイルがある場合、自分でファイルをコピーペーストしてファイルを分割して作りダウンロードすることになります。これは非常に面倒くさいのでこのソフトを作りました。

使い方

split_file ファイル名 分割するバイト数
の形式でDOS画面から入力するだけです。
ダウンロードして解凍すると[split]というフォルダーが出来ます。その中のsplit_file.exeが本体です。
分割したいファイルを[split]の中に入れて使用してください。

sample.txtという110kのファイルを30k(30720バイト)で分割する場合
C:\splitのフォルダーにsample.txtを入れ、
WINDOWS-スタート-プログラム-MS-DOSプロンプトでDOS画面を起動し、

C:\>cd split
C:\split>split_file sample.txt 30720

と入力すると sample1.txt sample2.txt sample3.txt sample4.txtのそれぞれ30k以下のファイルに分割されます。
*パスを通すとどこのフォルダでも使用出来るようになります。
パスの通し方はネットで検索すると出てくると思いますが、AUTOEXEC.BATを編集するのでよくわからない場合はいじらない方が無難かと思われます。

補足

分割方法ですが、ファイルを1行ずつ読み込んで1行ごとにバイト数をカウントしていきます。 分割するサイズを超えるとその前の行まででファイル名に数字を繋げた名前のファイルを新しく作るという簡単な方法です。

結構自分では便利に使ってます。
動作できたかどうか環境など掲示板に是非ご感想、レポートをお待ちしています。
掲示板

*PCからダウンロードしてください。
必ずお読みください
ダウンロード