HintClick i-APRI
iアプリ


PicoBook505改

【紹介】
PicoBook505改はPicoBookに携帯のピクチャーファイルを読み込んで文字列として表示する機能を付加したものです。
携帯のピクチャーファイルはメモリーカードを介してPCから読み込み携帯に幾つも保存しておけるのでかなり便利な使い方ができるでしょう。
一度読み込んだファイルは30ファイルまで、栞最大ページ数などがデータ保存されます。
SHで試してみたところ250kまでのファイルが読み込めました。(250k以上の画像ファイルは携帯にコピーできませんでした。)
【読み込むファイルについて】
画像ファイルに文字列を埋め込んだ画像ファイルは「偽装」「埋め込み」ソフトなどで作ったりDOSコマンドで作れます。DOSのバッチファイルの作り方を書いてみました。
尚作者の所有しているSH505iではJPEGファイルはSDカードから携帯にコピーする際特殊な圧縮が行われるようですのでGIFファイルでないと文字列は読めこめません。他の機種についてはわからないので試してみて結果を掲示板にご報告お願いします。
【注】画像ファイルを全て文字列として読み込むのでファイル冒頭には画像データがやや見にくい文字列として残ります。埋め込む画像ファイルはなるべく小さなバイト数のものを選んでください

ダウンロードページ