検索、並べ替え<
検索
セルの内容を検索します
テキストボックスに入力すると検索されたセルに移動します
次のセルに移動するには↓を選択します↑で前のセルに戻ります
並び替え
選択した範囲をそのなかのひとつの行か列をキーにして全て昇順か降順にいれかえます
最初に範囲を選択します
次にキーを選択します
並び替えて表示されるのでよければ終了
昇降を変えたければ選択すれば再び並び替えられます
もとに戻したいときはEdit-やり直しを選択してください
関数ボックスの空欄
関数ボックスで名前のないところを選択するといままではなにもセルに入力されませんでしたが今回から選択範囲のみ[例 A1:B5]を入力できるようにしました
SUMIFやVLOOKUPなど範囲選択が2つある場合に便利です
ver7.1からの機能
行数設定
[cell]-[行数]
で行数を設定できます
ただ行数が多いとアプリの動作は重くなるので基本は100行です
データの行数が多い場合のみ行数を増やして入力してください
ファイルをロードする際行数はデータに合わせて調整されます
例えば500行で設定して保存してもデータに110行しか入力されていなければ行数は200行に調整されます
↑↓キー設定
inputモード時に↑↓キーを押したときの動作を設定します
ショートカット
関数ボックスが出ているときに[#]キーで最終行にカーソール移動
TOP